ブログトップ

暮らしとごはん

kumikotanaka.exblog.jp

二槽式洗濯機

a0140571_12511268.jpg

今日はいつもと違って、お洗濯事情のお話。。
見苦しい画像ですみません。^^:

今や、全自動やドラム式。。の時代なのですが、田中家では、二槽式に逆戻りです。

この洗濯機、夫のおばあちゃんが使っていた年代物で、畑の土で泥んこの服を洗濯するのにいいんじゃない?と、お義母さんより贈呈されたものです。

初めは、外で泥んこものだけで使っていたのですが、ついに、家の中の全自動を取っ払い、家の中に入れてしまいました。結論としては、この方が汚れが落ちて、衛生的なような。

梅雨の時期、山に囲われた我が家はもう湿気がすごく、洗濯しても、だんだん黒くなっていく、タオルやTシャツ。。何度酸素系漂白剤で槽洗浄しても、汚れはとれなくなってきて、やっぱり、二槽式がいいなぁ~と。

確かに、面倒ではあるかもしれませんが、少しのものでも、ちょこちょこ洗えて、なかなかです。

a0140571_1304349.jpg

主に、洗剤は石鹸、他に酸素系漂白剤、セキスソーダ、重曹でお洗濯しています。

泥んこ靴下も重曹を入れて、1日漬け置きしたらかなり落ちています。
小さな洗濯板も常備使っていますが、重曹、セキスソーダはかなり落としてくれるのでいいですよ~。

ちょっとした気分転換の話題でした。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-07-09 12:50 | 暮らし
<< 一日の食事 胡瓜のQちゃん >>