ブログトップ

暮らしとごはん

kumikotanaka.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

35歳



今日は私事ではありますが、35回目の誕生日でした^^そして、記念に髪をまた4年ぶりに短く切りました。すっきりっ。髪型だけ4年前に戻して。。^^;

なんだか不思議です。35歳の自覚が無い自分が居たりして・・。

食の世界で生きていきたいと思うようになったのは20歳の頃で、突っ走ってきた15年だったように思います。

5年10年ごとに何か新しいことが出会い、実現してきたけれど、これからやってくる新しい何かに向けて、また突っ走っていくんだな~と。

でも、確実に20代と違う自分の体力。

免疫力アップせねば~!
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-28 10:38 | 暮らし

白菜

a0140571_10351910.jpg

サラダは最近、白菜ばかり。。です。

りんごと菜種油やオリーブオイル・・りんご酢など白菜に合わせるのが好きです。

白菜のやわらかな味がりんごの優しい食感と風味がマッチして。。イタリア風に仕上げにパルメザンチーズをかけるとシーザーサラダ風に。。白菜とシーザーサラダのコスレタスの食感が少し似ているようにも感じるのはなぜなのか。。^^

葉っぱのぎざぎざにドレッシングが絡まってくいれるのも白菜のいいところ。


結球しなかった白菜はもう日中の温かさで花芽が!

この花芽は春の楽しみの一つ。

柔らかく、菜花で食べるのがまた楽しみ。春に向かっているんですね。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-27 10:34 | 料理

クン炭作り

a0140571_1032116.jpg

そろそろ色々な春・夏作の野菜の畑の準備が始まろうとしています。

冬の間にもみ殻をクン炭にしておかねば。。といそいそと作っています。

炭にして畑に入れるだけで微生物の住処になり、土質も良くなるので、あらゆるところに多用したいものの一つです。

落ち葉かきもやらねば。。トンネルで春の葉物も。。と、畑モードに気持ちだけでも切り換えないといけない頃になってきたんだな~と。

本当に一日はあっという間に過ぎていき、気がつけば出来ていない。。となりかねないもの


a0140571_1033543.jpg

今日の夜は大根とほうれん草と鶏肉でスパイスカレーに。

鶏のエキスを吸った大根が美味しい。

こういうカレーはスパイシーなのが好きですが、子供用にはリンゴと人参をすりおろして甘みをプラス。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-26 10:30 | 保存食

大根辛み餅

a0140571_1822144.jpg

今年はお餅の減りがすごく速くてびっくり。

朝やお昼にこれまた手抜き、時間が無い時に大活躍させている。。からです^^

オーブントースターや蒔きストーブで焼くお餅も美味しいですが、フライパンに少しの菜種油を熱してお餅を両面焼き、焼きあがりにじゅわっとお醤油をたらり・・海苔で巻いて安倍川もちが子供たちに人気です。

大人は大根おろしを添えて。。

焼いたお餅がどことなく揚げだし豆腐のような美味しさで、パクパク食べてしまう。

お餅も体を温めるので冬には常備したいです。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-25 18:07 | 暮らし

我が家の霜降りほうれん草

a0140571_12244513.jpg

霜ががっつんと降りる1月~3月の葉物野菜の主役はほうれん草。

定番だけど、オイルでソテーして半熟卵をとろりとのせる。。

これが朝ごはんの人気メニューでもあります。

冬の葉物はこの寒さで葉先が傷むので不織布をかけたり、ビニールを張ったりしてるもののありますが、なんにもかけないのが、いちばん縮こまり、美味しいのが答えのような気がします。

そう、自然のままが一番美味しい。

でも、出荷先によっては葉先が傷んでいたら出荷出来ないところもあります。

なので、なにもかけないで育った霜降り(お肉の霜降りとは違った意味で・・)ほうれん草はある意味貴重ですね。縮みほうれん草に匹敵するほうれん草だ~!と。ひねくれものの農園主は縮みほうれん草は作りません。。^^悪しからず。。

普通のほうれん草が縮こまると縮みほうれん草!というわけで味わっていただければと思います。
a0140571_12252773.jpg

お昼はまた手抜きごはんで、お好み焼き。

中身はキャベツとすりおろした人参、長いもと刻んだエビ。

野菜は自分の畑で採れるものでしか作っていない料理ばかり。。

届く野菜の箱を目の前に、何かいつも料理が思い浮かぶ野菜BOXであれば嬉しいです。いつもブログに写真を載せる時、特に手の込んだものではないので、ご紹介するものでもないようなものだなぁ~とか、思うのですが、毎日の食事作りの何かのヒントになればいいなぁ~と思っています。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-24 12:26 | 料理

パンいろいろ

a0140571_122185.jpg
ぽこっと一日温かかった今日。

天然酵母パンもいつもより元気で心地よさそうでした。

気温で酵母の力は全然違っていて、発酵した酵母菌が違えば、焼きあがりまですべてが違うパン作り。







a0140571_1222552.jpg

パンの底もピキピキ言ってます。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-23 12:20 | 天然酵母パン

今日のごはん

a0140571_1216471.jpg

こないだの大豆の残りは人参と一緒に冷凍庫にストックしてあったスペアリブを1本で煮込むことに。。

なんだかこういう料理はパトリスさんのお店時代に山のように作ったので、懐かしいのですが、田舎風のフランスの家庭料理は日本の煮物やお鍋と同じで温かいお母さんの味のように感じます。

シンプルなんだけど、お鍋の中で野菜や食材の旨味が出て美味しくなる。

ちょっこっとのお肉をこんがり焼いて、あとは野菜をどっさり入れて、塩・にんにく・ハーブ・白ワインが入れば、フランスの田舎料理に。。これを、酒・みりん・醤油にすれば和風に。。

甘くなった人参が主役になるお鍋です。今日はMIXでお酒は日本酒にし、自家製トマトピュレも加えました。

ル・クルーゼのお鍋やストウブのお鍋でなくても、土鍋でも美味しくできます。

お鍋ごとテーブルに運んで温かいままを家族で囲んで食べる。。
お鍋ならではの美味しさ。
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-22 12:14 | 料理

長いも

a0140571_1293973.jpg
長いもは我が家でもすりおろす他、お味噌汁に入れて朝からおなかを温めてます。

我が家のお味噌汁は根菜1種類と葉物の組み合わせが多いのですが、根菜を煮るには時間が無い!とか言う時はすりおろしてとろろ汁にしたりします。

なので今日はほうれん草ととろろ芋のお味噌汁。







a0140571_1211135.jpg

昨日のおやつの蒸かし芋を焼いて、いつもの青菜。

朝からもりもり食べて、寒い冬を乗りきらねば~
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-21 11:56 | 料理

大豆ことこと・・

a0140571_23143852.jpg
ストーブが1日の半分ついている今の時期、やっぱり上には何か鍋をのせておきたくなるもの。

夜寝る前に大豆を水に浸し、よく朝の午前中コトコト。。掃除や洗濯をしつつ、放りっぱなしにしておく。

大豆に火が入れば、だしと昆布、茹でた人参を一緒に浸し。。出来上がり。

子供は写真を撮る間も待てないのか。。手を出して食べたがる人気の煮豆さん。





いくらでも食べてほしい大豆です。

a0140571_2315273.jpg

[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-20 23:13 | 料理

玄米葱炒飯

a0140571_2381888.jpg
最近、娘も葉が8本生え、噛んで食べれるようになってきたので、玄米ご飯も登場しています。

たくさん炊いて、おひつに移して、翌日のお昼は最後、炒飯に。

葱たっぷりとルッコラとじゃこで子供たちが大好きな組み合わせ。ルッコラは火を入れると本当に苦みとか辛みとかぜんぶ飛んで柔らかなやさしい葉っぱに代わるので、癖もなく、子供たちの口に入ります。

付け合わせにサラダは甘みがのってる白菜で。白菜も貯蔵しているものなので、外は火を入れるお料理に、中はサラダや浅漬けにしたり。

a0140571_239791.jpg

今日は赤からし菜と一緒に塩・醤油・菜種油・ほんの少しの黒酢と削り節を合えて。

赤からし菜も今に時期、味が濃厚になってきています。色がなんとも和風で、とっても好きな野菜の一つ。

PS.バックに電車が移ってます^^写真を撮っていると、撮って!と、並べてます。。^^
[PR]
by grazia_kumiko | 2010-01-19 23:07 | 料理